« 「説明不十分だった」 (H21.03.12 毎日新聞) | メイン | 「ごみ処分場計画 大田市長が陳謝」 (H21.03.16 読売新聞) »

2009年3月16日

「説明不足」と陳謝 (H21.03.16 朝日新聞)

asahi_090316.jpg


■平成21年3月16日 朝日新聞
不燃ゴミ処分場
「説明不足」と陳謝
住民説明会
大田市長が初出席

大田市が同市仁摩町宅野に不燃ごみの最終処分場の建設を
計画している問題で、竹腰創一市長が15日、住民を対象にし
た市の説明会に初めて出席し、冒頭で「計画について説明不足
だったことをおわびする」と陳謝した。

説明会は地元のからしま会館であり、住民約120人が出席。市
の担当者が施設の概要などを説明したのに対し、住民側からは
「ごみ削減など根本から住民を交えてもう一度話し合うべきだ」
「どこかにつくる必要があり、結論を出す時期に来た」などと賛否
両方の意見が出た。

地元の14自治会の会長でつくる自治会長会からは、住民投票
の実施を求める意見も出たが、竹腰市長は「地元の意見集約
は自治会長会にお願いし、住民投票はしない」と話した。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.caferoman.com/movable/mt-tb.cgi/505